サンプルホーム

子ロバキッズひろばのスタッフを紹介します。

子ロバキッズひろばでは保育士、臨床心理士、特別支援教育士(SENS)、作業療法士(OT)など 、さまざまな分野の専門家が関わることにより、多角的な視点で発達を評価し保護者と共に成長を共有できることを目指しています

施設管理責任者 南 圭
児童発達支援管理責任者 目(さがん)令子
■保育士 ■介護福祉士 ■特別支援教育士 ■相談支援専門員 ■手話技能検定2級 ■コモンセンス・ペアレンティング初級指導者 
・ポーテージグループ指導カリキュラムセミナー終了

障がい児の相談員として勤めていましたが、 これからは子どもたちや保護者の方と共にたくさん遊んで たくさん学び、困ったときには一緒に考えていきたいと思っています。
■保育士
・PECSベーシックトレーニング終了
・ポーテージ早期教育初級研修セミナー終了
・ポーテージグループ指導カリキュラムセミナー終了
・インリアルアプローチ中級研修終了

子どもたちと遊びなら楽しい時には一緒に喜び、苦手なことはスモールステップで行い、できた! の経験をたくさん積んでいきたいと思います。子ロバキッズで出来たことをお家にも繋げていけるよう、保護者の方ともお話していきたいと思います。

■保育士
・ポーテージ早期教育初級研修セミナー終了

保育園で担任、加配保育士として働いていました。子どもたちとたくさん遊び関わる中で「やってみたい」意欲や興味を引き出していけたらと思います。保護者の方ともこどもたちの「できた」を共有していきたいと思いますのでよろしくお願いいたします。

■作業療法士

身体を使った遊びを通して、生活動作や学習、コミュニケーションなどさまざまな面で、お子様の力を引き出していきたいと思います。
一緒に楽しく遊びましょう。

■臨床心理士

これまで教育/福祉分野で子どもたちや保護者の方々の心理相談活動を行ってきました。子どもたちはもちろんのこと、保護者の方々の思いも支援できたらと思っていますので、一緒に考えていきましょう。

■公認心理師 臨床心理士

心理職の前にも子どもと関わる仕事をしていました。子どもの持っている成長する力を引き出せるようていねいに関わるようにしています。保護者の皆様とも共に考え、子どもの成長を喜びあえればと思っています。

大阪婦人ホームの各施設

社会福祉法人大阪婦人ホーム保育関連施設

子ロバ保育園

十三保育園

子ロバ乳児園

↑Top